旅メシのはじまりは空メシ(機内食)からはじまる……

今回はイエメンの航空会社「イエメニア」の機内食です
 

目次 Contents

イエメニア機内食の個人的総合評価 Review

Yemenia Yemen Airways 607

イエメニア カイロ発⇒ソコトラ島行(607便) Aircraft A320、定員200人ぐらい

★イエメニア公式HP⇒【コチラ

 

総合評価 Rate of review

  • 美味しさ Tasting  ★★☆☆☆
  • メニュー Menu   ★★☆☆☆
  • ボリューム filling  ★★★☆☆

 

<メモ>
  • カイロ-(本土のセイユン経由)-ソコトラ島で往復航空券約13万円もする割に機内食はかなりお粗末な内容
  • イエメン料理は基本的にオイリーでギトギトなものが多い
  • 肉はラム(羊)かヤギ肉がメイン
  • お国の事情があるとはいえ、正直、メニューが貧相過ぎてガックリ
  • 脂っこいからか、意外にはお腹にはたまる
  • ドリンク種類はソフトドリンク、お茶、コーヒーがメイン(ムスリムなのでお酒は無かったハズ)
  • 炭酸飲料はZIP(ジップ)というブランドが主流、次にファンタ。コーラはあまりメジャーではない

 

朝食の内容 Breakfast

Yemenia Yemen Airways 607 Airline meal

カイロ発ソコトラ島行(607便)の朝食ラインナップ、ちょっとお粗末

Yemenia Yemen Airways 607 Airline meal

この脂!凄まじくオイリーなので、苦手な人は胸焼けするレベル

607便 カイロ⇒(セイユン経由)⇒ソコトラ島 エコノミー朝食の場合

  • 利用便名 YEMENIA 607
  • 利用航路 カイロ Cairo 02:00発⇒ソコトラ島 Socotra 8:45着 ※実際は10:00頃着
  • 利用時期 2020/3上旬
  • クラス エコノミー Economy

 

内容>
  • メイン:ラムかヤギのひき肉炒めに卵蒸し、肉春巻き・・・とにかく凄まじくオイリー
  • 前菜:フルーツ(パインナップル、オレンジ、チェリー)・・・缶詰から出した感じ
  • デザート:甘いデニッシュ・・・中東菓子の甘さ
  • ミニロールパン+杏ジャム
  • ドリンク:ソフトドリンクのみ、炭酸飲料はスプライトのようなZIP(ジップ)が主流らしい

 

606便 ソコトラ島⇒(セイユン経由)⇒カイロ エコノミー朝食の場合

Yemenia Yemen Airways 6067 Airline meal

ソコトラ島発⇒カイロ行606便の機内食、脂っこすぎない代わりに品数が寂しい

  • 利用便名 YEMENI 606
  • 利用航路 ソコトラ島 Socotra 9:45発 ⇒ カイロ Cairo 14:45着
  • 利用時期 2020/3中旬
  • クラス エコノミー Economy

 

内容>
  • メイン:ラム肉炒めとビリヤニ風ご飯・・・味付けは濃い、これはそこまでオイリーではなかった
  • 前菜:なし
  • デザート:お菓子のカップケーキ

 

昼食の内容 Lunch

Yemenia Yemen Airways 607 Airline meal

昼食は逆にシンプル過ぎる…え?これだけ??という驚愕

607便 カイロ⇒(セイユン経由)⇒ソコトラ島 エコノミー昼食の場合

  • 利用便名 YEMENIA 607
  • 利用航路 カイロ Cairo 02:00発⇒ソコトラ島 Socotra 8:45着 ※ランチは経由地セイユン⇒ソコトラ島間に提供
  • 利用時期 2020/3上旬
  • クラス エコノミー Economy

 

内容>
  • メイン:無し
  • 前菜:無し
  • デザート:お菓子のパウンドケーキのみ

(出ないよりマシ、でもLCCじゃないのに、あんまりじゃないか…)
 

**********

総論、イエメニアは期待しない方がいいです
これから観光が活発化して利用が増えたら、改善向上を期待します

以上、お楽しみにいただけたら嬉しいです

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事