大蛇伝説の眠る神聖な場所

大蛇伝説の眠る神聖な場所「箕淵(みぶち)」(高知県大豊町)

 

今回の四国旅のテーマは、

・吉野川のシラスウナギ漁撮影
・大塚国際美術館と鳴門の渦潮のベタな観光
・今注目の小豆島訪問
・水がきれいなところの開拓
・その他、四国で未制覇の穴場スポットを網羅

でした
ラッキーが続いて、(後半天気が崩れましたが)見たいところは一通り全部網羅して、新しいスポットの開拓もできて大満足の1週間の旅でした

というわけで、そのときつぶやいたTwitterまとめで、かなりボリューミィです

なお、これはあくまでも私的な備忘用で、時系列順になっております
(いただいたコメントややり取りは省略)

☆訪問場所には公式サイトなどの参考リンク貼ってます。

2021/04/10【Day Trip1】自宅 Home, Saitama ⇒ 成田空港 Narita Airport ⇒ 高知空港 Kouchi Airport ⇒ 吉野川 Yoshinogawa river, Tokushima

旅の概要

■ 訪問場所:日本一の杉の大杉(高知県大豊町)、天空の鳥居・高屋神社(香川県観音寺市)、吉野川シラスウナギ漁(徳島市)、
■ 移動手段:ジェットスター・ジャパン(LCC)、レンタカー

 

 

2021/04/11【Day Trip2】徳島市 Tokushima city ⇒ 鳴門市 Naruto city ⇒ 阿波市 Awashi city, Tokushima pref

旅の概要

■ 訪問場所:大塚国際美術館鳴門の渦潮(以上、徳島県鳴門市)、阿波の土柱(徳島県阿波市)
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

2021/04/12【Day Trip3】高松市 Takamatsu city ⇒ 小豆島 Shodo-shima island, Kagawa pref ⇒ 松山市 Matsuyama city, Ehime

旅の概要

■ 訪問場所:小豆島(エンジェルロード希望の道ギリシャ風風車樹齢千年のオリーヴ大樹宝生院土渕海峡道の駅 小豆島オリーブ公園
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

2021/04/13【Day Trip4】松山市 Matsuyama city ⇒ 伊予市 Iyo city ⇒ 西予市 Seiyo city, Ehime pref ⇒ 土佐清水市 Tosashimizu city, Kouchi pref

旅の概要

■ 訪問場所:道後温泉(愛媛県松山市)、下灘駅(愛媛県伊予市)、苔筵(愛媛県西予市)、足摺岬(高知県土佐清水市)
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

2021/04/14【Day Trip5】土佐清水市 Tosashimizu city ⇒ 東津野村 Higashitsuno Village ⇒ 須崎市 Suzaki-shi city ⇒ 高知市 Kouchi city, Kouchi pref

旅の概要

■ 訪問場所:足摺海洋館「SATOUMI」(土佐清水市)、白龍湖(東津野村)、鳴無神社(おとなしじんじゃ、須崎市)、道の駅 布施ヶ坂(高岡郡津野町)
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

2021/04/15【Day Trip6】南国市 Nankoku city ⇒ 大豊町 Ootoyo-cho town ⇒ 土佐町 Tosamachi town ⇒ Kouchi pref

旅の概要

■ 訪問場所:桑の川の鳥居杉(南国市)、箕渕(みぶち、大豊町)、三樽権現の滝(土佐町)、中津渓谷(仁淀川町)、道の駅 633美の里(吾川郡いの町)
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

2021/04/16【Day Trip7】室戸市 Muroto city ⇒ 田野町 Tano-machi town ⇒ 高知市 Kouchi city, Kouchi pref ⇒ 成田 Narita

旅の概要

■ 訪問場所:室戸岬(室戸市)、むろと廃校水族館(室戸市)、国立室戸青少年自然の家道の駅 田野駅屋(田野町)
■ 移動手段:レンタカー、徒歩

 

 

<後記>

今回も6泊7日、めいいっぱい使って、四国の穴場を訪ね回りました!

四国はホントに、海は南国級にキレイだし、川は“仁淀ブルー”に代表される一級河川だらけで、
とにかく美しい水に恵まれた「水の島」
まだまだ知られていない水のパワースポットがきっと眠っているハズ

あ、ちなみにもっとも感動した大豊町の「箕渕(みぶち)」は
当初、トラベルjpでの掲載が決まっていたのですが、
急遽、役場からストップがかかってお蔵入りになったため、このサイトでお披露しました(大手サイトへの掲載がNGだったみたいなので)

水が美しい場所には美しい苔も生えていて、苔のスポットもたくさんある
苔については、ここが一番感動したので、こちらはトラベルjpへの掲載許諾を得て載せましたね

四国は、北海道に次いで、よくリピートするようになったエリアです
わたし好みの絶景の宝庫なんですよね

四国は四十八ヶ所お遍路巡りが有名で、
そういった意味では、出雲や高千穂、伊勢の神話の世界とは違う仏教的なイメージが強い気がしますが

個人的には、水神(龍神)が眠る“島”なんじゃないかなぁと思っています
なので、時々龍神が怒って暴れて、大災害が起こる…
水神を敬わないとですね

紫雲出山の桜や石槌山、祖谷渓の紅葉とか
まだまだ見に行きたい場所いっぱいあるので、きっと再訪します!

終わり

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事